ハルカのまったり肌講座vol.5

どうもどうも、最近彼氏ができたハルカです。

ほんと、嬉しいです!

この講座も5回目ですが、セミナー連動型ということで、参加者には好評いただいています。

いつも同じこといってますが、大事だから同じこといいますね。

それではいってみましょう。

肌ケアの基本

肌ケアの基本は、肌の汚れを落とすことと乾かないようにすることです。
しっかりと汚れを落とせていないと肌にトラブルが発生し、その原因となってしまいます。
また、肌の潤いが失われてしまうことも外部の刺激から肌を守る機能を弱体化させてしまうので、保湿を必ずするようにしてください。 でも、必要以上に保湿をすることも肌にとってよくないことになるんです。そうです。

内側から

お肌のお手入れのときに保湿剤を塗ることや、適度なマッサージをするということも大切です。
しかし、内部からの肌への働きかけはより重要です。
暴飲暴食や寝不足、タバコを吸っていたりすると、高い化粧品の効果を引き出せず、肌の状態を良くすることはできません。
食事等の生活習慣を改善することで、体の内側からスキンケアできるんですね。

オールインワン、流行中です

お肌のお手入れをオールインワン化粧品にしている人もかなりいます。
スキンケアに使う化粧品をオールインワン化粧品にすると、時間をかけずにケアできるので、使われる方が増加傾向にあるのも納得です。
化粧水や乳液、美容液など色々揃えるよりもお金がかからず、非常に魅力的です。 ただ、商品が合わないといったこともございますので、配合成分の中に苦手なものがないか、十分確認してください。
オールインワンをスキンケアに取り入れる女性もどんどん増えてきています。
楽になるのはいいことです。

スキンケア系家電

スキンケア家電LOVEな人、多いですね。

でも購入した後で使い勝手が悪くて、使うのをやめてしまう人も多いです。
即座にお買い求めになるのは少し待って、使用方法が自分に向いているかどうかも確認すれば、後悔することはありませんよ。
よく考えて買いましょう。

洗顔が大事。やっぱりね。

肌の調子を整える事に必要なことは洗顔です。
メイク落としをしっかりしないことにははじまりません。
でないと荒れた肌を人に見せる結果になるかもしれませんよ?
しかし、汚れしっかりと落とすことにこだわりすぎると、必要以上に肌の皮脂を取り除く結果になってしまって、肌の潤いが無くなってしまいます。それから、余分なものを落とすことは自分なりの方法ではなく、クレンジングを正しく行うようにして下さい。正しいスキンケアには必要なのです。

アンチエイジング化粧品の時代

また、流行りの話です。

アンチエイジング成分配合の化粧品をお肌のお手入れに使えば、しわ・シミ・たるみといった肌の老化現象をゆっくりにすることができます。 しかし、どんなにアンチエイジング化粧品を使っても、乱れた生活を続けていれば、肌の老化スピードに負けてしまいあまり効果はわからないでしょう。 外からだけでなく体の中からスキンケアを行うには自分の肌の状態を理解し、方法を変えなければなりません。
その姿勢が大切なんです。

スキンケアが不要は嘘

365日全くかわらない方法でスキンケアは必要無いという人が最近います。
スキンケアは全く行わず肌から湧き上がる保湿力を守っていくいう姿勢?です。
これは嘘つき野郎ですね。
スキンケアするということも忘れてはいけないことなのです。

メイクをする人はメイク落としをしない人はいないですよね。
クレンジングをして、そのまま放置すれば肌は乾燥するものです。
また、四季折々に合わせてケアも使いわけることもした方がいいでしょう。
オイルをスキンケアの際にホホバオイルやアルガンオイル(ハルカ特製のをゆずります)などを使うことで、保湿力アップを期待できます。オイルの種類を変えることによってもいろいろと効果が変わってきますので、その時の気分やお肌の状況に合わせた適量のオイルを探してみてください。 さらに言うと、オイルの質が効果を左右しますし、古いものは使わず、新鮮なものを使うようにしましょう。

先週のセミナーはいつもより多くの方に効いていただき、感謝感謝です。
お足元の悪い中、本当にありがとうございました。

この補足講座もしっかり読んで、いつも繰り返す重要事項を頭に叩き込んでくださいね。
ワタシは同じことしかいいませんから。

それではここまで読んでいただき、感謝です。

ハルカのまったり肌講座vol.4

こんばんわ、ハルカです。

いつのまにかこの講座も4回目ですね〜。

いつもワタシの肌セミナーに来て頂いてる方のためにと書き出したものですが。

セミナーの内容を補足するこの講座もしっかり読んで学んでいただくと幸いです。

それではいってみましょう。

刺激に注意

最近とくに刺激には注意すべきだと思っています。

スキンケア化粧品を選ぶときに迷ったら、肌に刺激を与えるものができるだけ含まれていないことが最も大切ですね。
保存料などは刺激が強くかゆみ・赤みなどの肌トラブルを引き起こしがちなので、どういった成分が含まれているのか、充分注意しましょう。
また、メジャーだからといって誰にでも合うわけではありません。自分に合ったものを選ぶことが大切です。

やっぱり保湿命

スキンケアで忘れてはならないことは十分な保湿です。

また、皮脂を必要以上に落とさないというのも大切なことです。

高価なクレンジングや洗顔料を使うときは、もったいなさが先に出て少量で強くこすってしまいがちです。
必要な皮脂まで落としてしまってお肌の乾燥の元になります。
あと、洗顔のときのお湯についてですが熱すぎるお湯では洗顔料と一緒に皮脂も落ちてしまうので気をつけてください。
保湿ももちろんですが自分の洗顔はこれでいいのかと振り返ることが大切です。

ハルカ流といえばオリーブオイル

お肌をきれいに保つのにオリーブオイルでケアする方も少なくありません。
オリーブオイルでメイクを落としたり、フェイスマスクのように塗ったり、よく小鼻に溜まりやすい皮脂の汚れをきれいに落としたりと、色々なやり方で使われているようです。

ほかに具体的な使用法としては、化粧水の前後に塗る他ですかね。 ただ、毎日使うものですし、質の良さにはこだわって選びたいですね。 乾燥肌の方で肌ケア化粧品と混ぜて使うと効果が期待できるようです。 メイク落としにも利用でき、マッサージオイルとして使っている方もいらっしゃいます。
そうは言っても、良質なオリーブオイルを利用するのでなければ、お肌に支障が出ることもあります。
そしてまた、自分には違うなと思った時もただちに使用を中止してくださいね。

やはりクレンジングも大事

もちろん、日々のクレンジングが大事なんですよ。
スキンケアはクレンジング命です。
では、メイク後はどうしたら良いでしょうか。 クレンジング無しという訳にもいきません。クレンジングをして、そのまま放置すれば肌の乾燥が進みますよね?
週末だけとか、月に数回の肌断食はいいですが、必要があれば、肌ケアで基本であることは、汚れを落としキレイにすることと肌の湿度を一定に保つことです。 肌に汚れが残っていると肌の異常の原因となります。また、肌が乾燥してしまうことも肌を保護する機能を退化させてしまうため、保湿を欠かすことがないようにしてください。

保湿も当然大事

しかしながら、保湿を行いすぎることもいいことではありません。
肌ケア家電の「○○」が密かに注目を受けていますね〜。
名前は伏せますが。

エステで体験するフェイシャルコースと同様に肌の美しさに磨きをかけることができるのですから、購入者が多いのも頷けます。 ですが、人によっては買った後に頻繁に使用せずに、せっかくの商品に埃を被せてしまうこともあるようです。 即座にお買い求めになるのは少し待って、継続して使うことが可能かどうかも確認すれば、後悔することはありません。

ココナッツオイル&オールインワンも流行傾向

最近、ココナッツオイルを使う人多いです。

スキンケアにはアンチエイジング対策用の化粧品を使えば、しわ・シミ・たるみのようなお肌の老化を目立つのを遅くする効果が得られます。かといって、アンチエイジング化粧品を使用していても、生活習慣を整えなければ、肌の老化に追いつけずあまり効果はわからないでしょう。
外からだけでなく体の中から肌ケアは必要です。

洗顔のあとは急いで化粧水で肌を潤しましょう。 スキンケアをオールインワン化粧品に頼っている方も大勢います。
オールインワン化粧品を使えば、短い時間で簡単に終わるので、使う人が増えているということも確かに、不思議ではありません。化粧水や乳液、美容液など色々揃えるよりもお金がかからず、非常に魅力的です。
ただ、商品が合わないといったこともございますので、配合されている成分がお客様のお肌に合っているかどうかをご確認ください。ハルカもオールインワン使ってます。

第四回目は以上になります。

来週のセミナーでまた最近のスキンケアの流行傾向について話していきますね。
いつもの課題もしっかり提出してくださいね。

それではここまで読んでいただきありがとうございました。

ハルカのまったり肌講座vol.3

どうも、ハルカです。

この講座も三回目となりました。

講座と言ってもワタシが考える肌についての知識や思いをつらつらと述べるだけの日記のようなものですが笑、読者さんが少しでもいてくれるのでがんばって書いていきたいと思います。

保湿の重要性

最近は特に保湿が重要かなと痛感しています。

乾燥肌の方でスキンケアで忘れてはならないことは一にも二にもまず保湿なんです。
それから、ある程度の皮脂をあえて残すのも大切なことです。
自分の肌に合わない強いクレンジングや洗顔料を使うと残すべき皮脂まで落ちてしまい、肌はますます乾燥します。
洗顔に際してお湯を使いますがアツって思うような熱さではダメですからね〜。

やっぱり洗顔も重要

また、保湿に加えて、洗顔方法も再度確認してみてください。
肌ケアには順序があります。 きちんとしたケアをしたいなら順序は大事です。

スキンケアの際に美容液を使うタイミングは化粧水の後になります。その後は乳液、クリームの順番でつけていきましょう。肌にしっかりと水分を与えてから油分で水分が蒸発しないようにするのです。
洗顔のあとは急いで化粧水で肌の補水を行います。
乾燥していると思ったらたっぷりとうるおいを与えたり、刺激の弱いケアを生理前にはおこない、強い刺激を避けるというように変えてあげることがお肌のためなのです。

とはいえ洗顔ではしっかり汚れを落とさないと肌のトラブルが起こる要因となりますが。

ケアは四季を通じて変化をつけて

これも毎回いっていることです。

四季を通じて肌の状態は変化しますから方法を使い分けることは大事なのです。
肌ケアなんて今までした事が無いという人もいるのかな?
保湿は肌ケアの基本のうちのひとつです。とにかく肌の水分を保つことです。

絶対に保湿はまじめに行ってください。
でも、必要以上に保湿をすることもよくないことです笑

肌由来の保湿力を無くさないようにしていく」という考え方です。

いつもセミナーでいっているアレですね。

メイク後は?

では、メイク後はどうしたら良いでしょうか。メイクを落とすためにクレンジングは必要になります。
クレンジングをして、そのまま放置すれば肌の水分は奪われていきます。

化粧水をたっぷり塗って、保湿してくださいね。

ケチらずに、たっぷりね。

最近驚いたこと

スキンケア目的でココナッツオイルを使っている女性がどんどん増えてますね!

化粧水をつける前や後に塗ったり、今使っているスキンケア化粧品に混ぜて使ったり。
他にも使い方は様々で、メイク落としに使っている方、顔や体のマッサージをする際に使ってみるのもいいですね。
当然、食べる事でも効果ありそうです。

またもやオイル!

オイルブームがやっぱりすごいですね。

スキンケアといえばオイル!という女性も最近ほんとによく耳にします。
スキンケアのステップにホホバオイルやアルガンオイルなどを取り入れることで、ますます保湿力が上がり、乾燥知らずのお肌になるでしょう。

また、オイルの種類により異なる効果が表れますので、適度な量の最適のオイルを探してみてください。
さらに言うと、オイルの質が効果を左右しますし、新鮮なものを選んでくださいね。

皮膚を整えるためにオリーブオイルを使っている方も多いです。 オリーブオイルでメイクを落としたり、お肌の保湿のために塗ったり、溜まっている小鼻の皮脂の汚れをきれいにしたりと、使われ方は一つではないようです。
ただし、良いオリーブオイルを塗らなければ、皮膚の状態に何か支障が出ることもあります。

内側からが大事

いつもいってることですが…
お肌のお手入れのときには、保湿剤を塗ることや、適度なマッサージをするということも大切です。 でも、内側からのスキンケアということがもっと重要です。
不規則な食事や睡眠、喫煙などは、高価な化粧品を使用していても、お肌の状態を改善することはできません。 まずは生活習慣を見直すことが、体の中からお肌に働きかけることができます。

ps・肌断食を否定はしません。むしろしたほうがいいです。
肌の状態を見て、適宜行ってください。
前回いっていたワキ汗対策のロールオンです。以下のサイト等に詳しいです。
https://tenbyo-movie.com

三回目も、ここまで読んでいただきありがとうございました。

ハルカのまったり肌講座vol.2

こんにちは、ハルカです。

さて今回が二回目のまったり講座ですね。

読者さんが1人でも増えてくれると嬉しいです。

今日は前回も少し触れたオリーブオイルを使ったスキンケアを中心に語っていきたいと思います。

オリーブオイルを使ったスキンケアとは?

お肌の基礎手入れにオリーブオイルを使用する人もいます。
オリーブオイルでお化粧落としをしたり、フェイスマスクのように塗ったり、溜まっている小鼻の皮脂の汚れをきれいにしたりと、色々なやり方で使われているようです。
とはいえ、上質のオリーブオイルをつけないと、肌が困った状態になることもあるみたいです。
ちょっと怖いけど試して見る価値はありそうですね。

また、自分には違うなと思った時は、ただちにお肌に使うのはやめて下さい。

アンチエイジング化粧品の是非

スキンケアにおいてアンチエイジングに効果があるとうたっている化粧品を使うと、老化現象であるシワ、シミ、たるみなどの進行を遅くすることができます。
かといって、アンチエイジング化粧品を使っているからといって、身体に悪い生活ばかりしていては、肌の老化のほうが勝ってしまい効き目はわからないでしょう。
肌に体の中から働きかけてケアすることも大切なのです。

洗顔の重要性

スキンケアで特別重要なのは洗顔です。

洗顔料が肌に残らないように気をつけてください。
それが原因で、肌のトラブルが起こってしまうこともあります。
また、汚れしっかりと落とすことにこだわりすぎると、本来必要な分の皮脂を取りのぞいてしまって、必要な水分も保てず、肌が乾燥してしまいます。 そして、きちんと汚れを落とすには正しいやり方があります。正しい方法を知り、実践するようにしてください。
洗顔に使用するお湯の温度ですが必要以上に熱いのはNGです。

スキンケアといえばオイル!という女性も最近多くなってきています。

普段のスキンケア化粧品で重要なのは、肌に刺激を与えるようなものができるだけ含まれていないことが大変重要です。保存料などが入っていると肌に刺激を与えやすくてかゆみ・赤みなどの肌トラブルを引き起こしがちなので、どのようなものが使われているのか、しっかり見るようにしましょう。

また、安いからといって安易に選ばず自分に合ったものを選ぶことが大切です。スキンケアで気をつけないといけないことはお肌の水分を保つことです。 それから、ある程度皮脂を残すことも必要というのも大切なことです。高価なクレンジングや洗顔料を使うときはもったいなさが先に出て少量で強くこすってしまうと必要な皮脂まで落としてしまって肌は皮脂のバリアがなくなり、直接空気にさらされ、乾燥が進みます。

保湿ももちろんですが自分の洗顔方法をチェックしてみてください。

洗顔の後の化粧水や乳液には、つける順番があります。 適切な使い方をしなければ効果を実感することができません。洗顔の後は、まず化粧水。肌の補水を行います。 美容液を使用するのは化粧水の後。 最後に乳液、クリームとつけていくのが正しい順番です。

肌にしっかりと水分を与えてから水分が蒸発しないように油分でフタをしましょう。
乾燥肌の方がスキンケアを完全に排除して肌から湧き上がる保湿力を持続させて行く考えです。
では、メイク後はどうしたら良いでしょうか。 メイクを落とすためにクレンジングが必要になります。
クレンジング後、ケアをしてあげないと肌は乾燥するものです。肌断食をたまに経験させるのもいいですが、自分の肌とよく向き合い、ケアするようにしてあげてください。

ホホバオイルやアルガンオイルは?

肌ケアにホホバオイルやアルガンオイルなどを取り入れることで、今よりさらに保湿力を上げることができるとされています。 オイルの種類を選ぶことによっても様々な効果が表れますので、その時のお肌の状況により最適なオイルを適度にぜひ使ってみてください。

さらにオイルの質もとても大切ですし、新鮮なものを選ぶことも重要です。
毎日使うスキンケアですからね。

生活リズムや生活習慣を見直して

肌ケアといえば、保湿剤を使用したり、適度なマッサージをするということも大切です。
しかしながら、体の内部からお肌に働きかけることはそれ以上に大切と言えます。
生活リズムが不規則だったり、タバコを吸うといった生活をしていると、高価な化粧品の効果を台無しにしてしまい、お肌の状態を改善することはできません。
活のリズムを整えることにより、体の中からお肌に働きかけることができます。

今回はオイルの話題を中心にお送りしました。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

ハルカのまったり肌講座vol.1

 

ハルカです。

エステティシャン歴5年のワタシですが、スキンケアってホントに難しいと実感してます。

今日からまったりとワタシの肌講座をお送りしていきます。

基本はハンドマッサージ等での保湿

とりあえず保湿はエステティシャンのハンドマッサージや専用の機器などを使って保湿するのがいいですね。

施術後はお客さんはお肌が若い頃に蘇ったみたいだと言っています。
つらい乾燥肌でお悩みの方は、高級なスキンケア商品を試したりするより結果的にリーズナブルなのがポイントです。

けれども、お肌の質によっては合わないということもありますから、カウンセリングはしっかりお願いいたします。

最近思う洗顔の重要性


さて、毎日使うスキンケアで一番大事なことは洗顔です。

きちんとメイクを落とすことで肌の状態を清潔に保たないとそれが原因で、肌のトラブルが起こってしまうでしょう。しかし、汚れしっかりと落とすことにこだわりすぎると、必要以上に肌の皮脂を取り除く結果になってしまって、カサカサの肌になってしまいますよね。

また、洗顔は色々と試して、肌にとって一番いい方法で行って下さい。

スキンケアにオイル?

スキンケアにオイルを使うという方も最近多くなってきています。

スキンケアのステップにホホバオイルやアルガンオイルなどを取り入れることで、保湿力アップを期待できます。選ぶオイルの種類によっても効き目が違いますので、その時の気分やお肌の状況に合わせた適量のオイルを探してみてください。
さらにオイルの質もとても大切ですし、古いものは使わず、新鮮なものを使うようにしましょう。

今日は乾燥ぎみかな?と思えばたっぷりとオイルで保湿をしてあげたり、生理前などお肌に影響がありそうなときは刺激の強いものから弱いケアにかえてあげるということも大切です。

春夏秋冬でお肌の状態も変化していきますから季節にあったケアをすることも大切なのです。

肌のお手入れでは、十分に肌を保湿したり、マッサージをするといったことがまず重要視されます。

さらに、肌に残す皮脂を気にしすぎないというのも重要なことです。クレンジングで力強くこすったり、強力な洗顔料を使用して皮脂が必要以上に落ちてしまうと肌はますます乾燥します。洗顔に際してお湯を使いますがヒリヒリするような熱さではダメです。

洗顔方法の確認を

とはいえ、やみくもに保湿だけすればいいと思わず、洗顔方法も再度確認してみてください。

スキンケア化粧品で重要なのは、肌に刺激を与えるような成分をあまり含まれていないということが大変重要です。例えば保存料などは大変刺激が強くかゆくなったり肌が赤くなったりすることがあるので、どういった成分が含まれているのか、よく確認しましょう。


何より大切なのは価格や口コミではなく肌に合っているかどうかなのです。

オールインワンもあり

女性たちの間でスキンケアをオールインワン化粧品に頼っている方もかなりいます。

実際、オールインワン化粧品を使用すれば、さっと済ませることができるので、使われる方が増加傾向にあるのも自然な流れでしょう。
あれこれと色々なスキンケアということがそれ以上に大切と言えるのではないでしょうか。

偏った食生活や寝不足、タバコを吸っていたりすると、高い化粧品の効果を引き出せず、充分に活かすことができません。食事等の生活習慣を改善することで、体の内部からの肌ケアにつながります。

体の内側からケアする

しっかりアンチエイジング対策用の化粧品を使えば、老化の象徴であるシワやシミ、たるみなどが遅くすることができます。
しかし、どんなにそれでも生活習慣を整えなければ、肌の老化スピードに負けてしまいあまり効果はわからないでしょう。
肌に体の中から働きかけてケアすることも大切です。

美顔器導入も検討してみて

最近、家庭用美顔器って人気があるんです。
お家で年中、自分のやりたい時に、エステで体験するフェイシャルコースのようなお肌の手入れが可能なのですから、皆が手に入れたがるのも理解できますね。

ところが、わざわざお金を出したというのに煩わしさを感じて、使用頻度が落ちてしまうケースもあったりします。
いち早く購入に走るのではなく、使用方法が自分に向いているかどうかも後悔しないよう、しっかりと前もって検討してくださいね。

以上でvol.1は終わりです。ありがとうございました。